新登場

XBOX SERIES X

より速く。

よりパワフルに。

Xbox Series X 本体と Xbox コントローラー

次世代のゲームに期待できること

フィル・スペンサー、Head of Xbox からのメッセージ

ゲームの未来には、これまでにない刺激が待ち受けています。ゲームは創造性に満ちています。新しいサービスにより、より多くのゲームをお試しいただけるようになり、お気に入りのゲームはもちろん、クリエイターやストリーマーに近づくことができます。クラウドは、コンソール クオリティのゲームをストリーミングし、好きな場所、好きな人と遊ぶための大きな機会を生み出します。そして、新しいコンソール世代の夜明け前ほど、ドキドキとワクワクを感じる事はありません。

みなさんも期待していると思います。次世代コンソールのグラフィカルパワーと処理速度の新しい基準が生み出す、信じられないほどリアルなゲームの世界を。CPU、GPU、およびストレージ テクノロジーの革新と飛躍により、新しいゲームの世界は視覚的な驚きに満ち溢れ、新しいクリエイターが生み出す新しい世界に踏み入れたユーザーを離さないでしょう。

社内の Takehome プログラムで Xbox Series X を活用し、従業員から返ってくるフィードバックから刺激を得ています。Xbox では風通しのよさ、透明性を大切にしています。次世代を可能にするテクノロジーの詳細を共有できることを誇りに思います。E3 に向かってさらに大幅な情報を共有できることを楽しみにしています。

パワーとスピードの優れたバランス

Xbox Series X は現行機と比較して、コンソールデザインのパワーと速度の優れたバランスを実現し、すべての技術面で前進し、以前にも増してダイナミックで生き生きとした世界を提供し、ゲーム体験を妨げる要素を最小限に抑えました。Team Xbox での仕事は、チームが目標を達成し、コンソールのパワーを効率的に活用するために必要なツールを提供することです。その一部ですが、少し詳しく説明します。パワーはこの話のほんの一部です。

  • 次世代カスタムプロセッサ:Xbox Series X は、AMD の最新の Zen 2 および RDNA 2 アーキテクチャを活用したカスタムプロセッサを搭載した、これまでで最もパワフルなコンソールです。Xbox One の 4 倍の処理能力があり、ゲーム開発者に 12 TFLOPS の GPU (グラフィックス プロセッシング ユニット)パフォーマンスを提供できます。処理速度は、Xbox One X の 2 倍、オリジナル Xbox One の 8 倍以上です。Xbox Series X は、最先端技術により処理能力とグラフィックスの飛躍を実現し、より高いフレームレート、より大きく、より洗練されたゲームの世界、そして他のコンソールゲームには無い没入感を提供できます。

  • 可変リフレッシュレート (VRS):ゲーム開発者は、特許取得済み VRS を通し、Xbox Series X の持つパワーをより効率的に活用できます。GPU サイクルを画面上のすべてのピクセルに均一に費やすのではなく、特定のキャラや重要な環境オブジェクトに対する個々の効果に優先順位を付けることができます。この手法により、完成した画像の品質に影響を与えず、より安定したフレームレートと高解像度が得られます。

  • ハードウェア アクセラレーション DirectX Raytracing: ハードウェア アクセラレーションの DirectX Raytracing を搭載した、よりダイナミックで現実的な環境が期待できます。これは、コンソールゲームで初めてです。これはゲームの世界でリアルな照明や正確な光の反射、リアルな音響をリアルタイムで感じていただけるということです。

ワンタッチで、没入感を

次世代コンソールは、プレイ時間を増やし、待機時間を減らします。ゲーム開始と同時に、できるだけ没入でき、正確さを実現するうえで必要なレイテンシを最低限に抑えることができます。これを叶えるため、技術チームはコントローラーからコンソール、ディスプレイまで、ユーザーとゲームの間のすべてのステップを分析し、どのように高速化できるかを考えてきました。

  • SSD 記憶容量:次世代 SSD で、ゲームプレイのほぼすべての側面が改善されます。より大きく、よりダイナミックなゲームの世界は一瞬でロードされ、高速な移動はそう、高速になります。

  • Quick Resume: 新しい Quick Resume 機能はロード時間をほぼ無いものにし、中断中の複数のゲームを瞬時に行き来し、いつでも戻ってプレイすることを可能にします。

  • Dynamic Latency Input (DLI):Xbox ワイヤレス コントローラーは、ユーザーの手元からコンソールへのパイプラインのレイテンシを最適化します。Xbox ワイヤレス コントローラーは、コンソールに接続された場合に高帯域幅の独自のワイヤレス通信プロトコルを活用します。Dynamic Latency Input (DLI) は、入力を表示内容と即座に同期させる新しい機能。コントロールがさらに正確で応答性が向上します。

  • HDMI 2.1 イノベーション:HDMI フォーラムや TV メーカーと提携し、Auto Low Latency Mode (ALLM) や Variable Refresh Rate (VRR) などの機能により、最高のゲーム体験を提供します。ALLM 技術は、Xbox One および Xbox Series X に接続されたディスプレイを自動的に最低遅延モードに設定します。VRR は、ディスプレイのリフレッシュレートをゲームのフレームレートに同期させ、ティアリングなしで滑らかなビジュアルを維持します。最小限の遅延と最も応答性の高いゲーム体験を保証します。

  • 120 FPS 対応:Xbox Series X では、最大 120 FPS に対応しているため、ゲーム開発者は現在標準となっている 60 FPS を超えてリアリズムを高めたり、アクションを速くしたりできます。

次世代ゲームの互換性

次世代のコンソールの利点はあらゆる方向に広がり、新しいゲームはもちろん、お持ちのゲームに視覚的な忠実度を高め、読み込み速度も改善します。Xbox Series X との互換性を継続し、世代を超えてゲームをお楽しみいただけるよう、新しいテクノロジーを提案しています。

  • 4 世代続くゲーミング:互換性に対するコミットメントとは、下位互換となる Xbox One, Xbox 360 やオリジナルの Xbox ゲームのビジュアルやゲームプレイを今までと比べても、向上させることを意味します。Xbox Game Pass 収録タイトルを含むお気に入りのゲームは、安定したフレームレート、高速な読み込み時間、改善された解像度と視覚的忠実性のメリットを享受し、ゲーム開発者は一切、追加の作業をする必要がありません。Xbox One ゲーミング アクセサリーもお届けします。

  • Smart Delivery: このテクノロジーにより、ゲームを一度購入するだけで、Xbox One 、Xbox Series X のどちらでプレイしても、お使いの Xbox に適切なバージョンを取得する事が可能になりました。Halo Infinite をはじめ、全 Xbox Game Studios 開発タイトルが Smart Delivery に対応しますので、一度きりの購入で、お使いの Xbox 本体で最適なバージョンをプレイする事が可能です。このテクノロジーは、すべてのゲーム開発者とパブリッシャーに提供します。Xbox One 先行でリリースし、後に Xbox Series X でもリリースされるタイトルに使用することも可能です。

  • Xbox Game Pass: 4 世代のコンソールからのゲームに加えて、当社の主要なゲーム サブスクリプション サービス、 Xbox Game Pass。Halo Infinite などの新作ファーストパーティゲームは発売初日からサービスに含まれます。Xbox Game Pass のタイトル ラインアップを体験し、高品質のゲームの数々に没頭し、大好きなゲームをプレイしながら、次に待つ新しい発見を何百万人ものファンが楽しみにしています。

プレイヤー中心の時代

Xbox Series X は、今までに無い速度とパワーを持つコンソールであり、ユーザーを中心に、設計されています。静かで大胆な本体デザインに、忠実度の高いゲーム体験を詰め込みました。待ち時間を減らし、プレイ時間を増やし、4 世代にわたる数々のゲームを再発見してください。

15 ある Xbox Game Studio の素晴らしいクリエイターに創造を叶える力を与え、Xbox Game Pass でゲームの発見を促進し、Project xCloud でプレイするゲームと場所により自由をあたえる。Team Xbox はユーザーに最高の体験を提供することを目標に掲げています。Xbox Series X は、これまで以上に見た目も操作性も優れたゲームに、すぐにでも入り込みたいプレイヤーにも同じコミットメントを提供し続けます。

今後も、新しい Xbox の詳細をお伝えできるのを楽しみにしています。


Jump in,
フィル・スペンサー

全面的に再設計

Xbox Series X で訪れるコンソールゲームの新世代は、ハードウェアとソフトウェアの革新で、ゲームの驚くべき可能性を引き出してくれます。

Xbox Series X コンソールの緑色の上部
Xbox Velocity Architecture、Xbox Series X のCPU チップ

スピードとパフォーマンスのために設計

Xbox Velocity Architecture は、ハードウェア、カスタム 1TB SSD と CPU、および深いソフトウェア統合の画期的な組み合わせにより、これまでにない豊かでダイナミックな生活世界を実現することにより、新しい速度とパフォーマンスの機能を可能にします。

Xbox Series X AMD Zen 2 プロセッサー

史上最強の本体

Xbox Series X は、AMD の最新の Zen 2 および RDNA 2 アーキテクチャを活用したカスタムデザインのプロセッサーを搭載した、これまでで最も強力なコンソールです。

新しいシステムオンチップ (SOC) は、12 テラフロップスの処理能力と 4 世代にわたるゲームの互換性を念頭に、速度とパフォーマンスにフォーカスしてゼロから構築されました。

12

テラフロップのパワー

真の

4K

ゲーミング & 8K対応

最大

120

FPS

1TB

カスタム SSD

他にはないほどのグラフィック忠実度を実現

3 つのエアフローチャネルは、高度な内部コンポーネントによって生まれた熱を均等に分散し、コンソールの熱を抑えます。

Xbox Series X の換気を示す気流

革新的な並列冷却アーキテクチャにより、驚異的なグラフィックの忠実度とパフォーマンスで素晴らしいゲーム体験が実現します。

Xbox Series X の換気を示す気流

分割マザーボード

コンソール初!革新的なスプリットマザーボードが Xbox Series X の内部の熱を均一に制御し、より多くの電力を出力できるようにします。

非電気型 ヒートシンク シャーシ

ヒートシンク シャーシ

ヒートシンクとは、 Xbox Series X の信頼性とパフォーマンスに重要な役割を果たす、コンソールのシャーシに直接組み込まれた、非電子型の受動的な機械です。並列冷却アーキテクチャの中でもユニークな要素で、コンソール独特なデザインに貢献しています。

Xbox Series X ベイパーチャンバー

ベイパーチャンバー

Xbox Series X のベイパーチャンバーは、コアとメモリで熱を均一に広げることができます。

Xbox Series X ファン

静音設計ファン

並列冷却アーキテクチャの要素の一つ、静音設計ファンは、ゲームプレイを妨げることなく Xbox Series X 内部を冷却し続けます。

Xbox Series X コンソールの緑色の上部

More storage without compromise

Xbox Series X ストレージ拡張カードは、コンソールの内部カスタム SSD を複製することで、ピーク速度とパフォーマンスを損なわずゲームストレージをすることが可能です。1TB カードは、コンソールの背面にある専用のストレージ拡張ポートから差し込みます。

Xbox Series X コンソールの背面に差し込まれた 1TB のストレージチップ
Xbox One X と Xbox Series X のグラフィックの違いを示すアニメーション

ゲーム プレイがさらに向上

革新的な Xbox Velocity Architecture は、Xbox One と Xbox 360、さらにはオリジナル Xbox も含めた何千ものゲームタイトルを、Xbox Series X で改善した起動とロード時間、安定したフレームレートや高解像度など、向上した品質とパフォーマンスで体験させてくれます。

新しい Xbox ワイヤレス コントローラー

新しくなった Xbox ワイヤレス コントローラーを体験してください。表面処理と洗練されたジオメトリは、ゲームプレイ時の快適性もさらに良くなりました。質感のあるグリップとハイブリッド D-Pad でターゲットを補足。再生中にコンテンツをシームレスにキャプチャして共。対応コンソール、PC、モバイル デバイスですばやくペアリングし、簡単に切り替えてプレイをする事が可能です。*

Xbox Series X コントローラー
Xbox Series X コントローラーのテクスチャトリガーグリップ
Xbox Series X コントローラー上のハイブリッド D-Pad
Nexus、Start、Back、および新しいCapture と Shareボタン
Xbox Series X ロゴ

JUMP IN

2020 冬