Generation Zero® - Resistance Bundle
Generation Zero® - Resistance Bundle

Generation Zero® - Resistance Bundle

Systemic Reaction • アクション & アドベンチャー
12+
軽い暴力

ユーザーのインタラクション

+アプリ内購入が提供されます。

本体でオンライン マルチプレイヤーを利用するには、Xbox のサブスクリプション (別売り) が必要です。

このバンドルの内容

説明

『Generation Zero - Resistance Bundle』には、ゲーム本編に加え、DLC「Alpine Unrest」とDLC「FNIX Rising」が含まれている。これがあれば、現時点までに公開されたすべてのイベントをプレイできる。新たなレベルの敵を倒し、生存者を見つけよう。新しい避難所や危険な雰囲気が漂う未知の構造物も見つかる。 GENERATION ZERO 『Generation Zero』は、1980年代のスウェーデンのÖstertörnと呼ばれる架空の地域を舞台にゲリラ戦を繰り広げる独特のFPSだ。のどかなこの地域の住民は、一夜の内に跡形もなく姿を消してしまった。そしていなくなった住民と入れ替わるように、見る者全てを殺そうとする敵マシーンが一帯を闊歩している。マシーンがどこからやってきたのかを解き明かすため、プレイヤーはこの広大なオープンワールドで村々やバンカー、軍事施設などに足を運ぶことになる。敵をおびき寄せることのできるアイテムや、敵の撃破に最適な武器など、新たな敵との戦いに役立つ様々なツールを行く先々で発見しよう。それに加え、複数用意されたスキルツリーを使ってアビリティを成長させることで、危険な状況をよりうまく切り抜けられるようになる。また、衣装を選び、自分が望むままに80年代風の戦士を作ることができる。助けが必要な時はいつでも、1人から3人までフレンドを招待して、共に戦うことができる。 ALPINE UNREST ゲーム本編中の出来事から一ヶ月が経過した。Östertörnの探索を続けていたあなたは、その地の東に浮かぶ島、Himfjällにたどり着くこととなる。カフェやショップ、スキー場のあるこの島は、かつてリゾート地として賑わっていたが、今では島全体が無人となっている。スキー客向けの大型リゾートホテル「Björntunet」では、かけがえのない存在と出会うことになる。そう、ここには混乱を生き延びた生存者グループがいるのだ。だからといって状況を楽観視はできない。敵の監視は厳しく、隠れ家のホテルから外に出ることは不可能に近いからだ。 新たな味方ができたことでHimfjällにおける状況はわずかに好転したが、プレイヤーは不運にも新たな敵のタイプ「アポカリプス級」と遭遇することになる。これまでに戦った敵よりもはるかに強力なこの敵は、生存者を狩り、抵抗する者を圧倒的な力で粉砕するように設計されているかのようだ。アポカリプス級は生物兵器の機関銃や火炎放射器といった凶悪な武装を装備し、Östertörn本土にも現れるようになったため、機械軍団の脅威がさらに増した。探索時に見つけた新しい機関銃が、この強敵を倒す役に立つことを願おう。 FNIX RISING 1989年は終わりに近づいているが、生き残るための戦いはまだ終わらない!あなたは仲間と機械軍団を遠ざけ、うち捨てられた建物で武器や装備の探索を行っているが、いなくなった人々を見つける望みは薄くなってきた。しかし、最近あなたが仲間と行った偵察任務で、予想外の結果が出ている。FNIXマシーンによって建造されたと思われる構造体がÖstertörn本土の南海岸に出現し始めたのだ。幸いなことに、どうやらそこに生存者がいるようだ。彼らは南海岸、群島、農地エリアに散らばって侵略者に対するレジスタンス活動を展開している。 敵が何を企んでいるかは分からないが、良くないことに違いない。また、アポカリプス級の「Harvester」が連中の集団に加わったようだ。奇襲をしようとすると、バイオエアロゾルや汚染ミサイルを使ってくることが知られている。生き残るのは簡単ではないが、ブレンボールのバットやスレッジハンマーを持っておくというのは良いアイディアだ。弾薬が切れるなど、あらゆるシナリオに備えておこう。

発行元
Systemic Reaction
開発元
Systemic Reaction

再生可能

PC
Xbox One
Xbox Series X|S

機能

オンライン協力プレイ (2-4)
オンライン マルチプレイヤー (2-4)
Xbox Live