2010 年秋の Xbox LIVE アップデートについて


Kinect 関連機能

Kinect センサーを使用した各種操作やサービスが追加されました。Kinect関連機能のご利用はKinect センサーが必要となります。

KINECT センター/KINECT ガイド

Kinect で遊べるタイトルや各種メニューの操作が行える専用メニューとして、Kinect センターが新たに追加されました。Kinect センターでは、コントローラーを使用しないで、身振りや音声コマンドで各種操作を行うことができます。

また直立した状態で左腕を斜め下方に伸ばす (ガイド ジェスチャー) と、ガイド アイコンが表示されます。ガイド アイコンの周りをリングが一周するまで待つと Kinect ガイドが立ち上がります。ここでは、フレンド リストや実績、Kinect の設定などにアクセスできます。コントローラーを使用してゲームを遊んでいる最中に、Xbox ガイドを使うのと同様、Kinect対応のゲームで遊んでいる最中には、Kinectガイドを呼び出すことで、Kinectを通じて、必要な操作を行うことができます。

ビデオ KINECT

Xbox 360 のフレンドまたはMessengerのメンバーとKinectを使ったビデオ チャットをお楽しみいただけます。自分がプレイ エリアの中で移動しても自動的にカメラは自分の顔にズームすることができますので、リビングなどでビデオ チャットをお楽しみいただくのに最適です。

KINECTの設定

プレイヤーを認識できるように、センサーの設置位置やプレイ エリア確保に関する設定や調整を行います。センサー角度の自動/マニュアル設定も可能ですので、部屋の状況に合わせた調整が可能です。さらに音声検出の調整のためのオーディオ設定や、Kinect センサーに同梱の調整カードを使用してセンサーの調整を行う事もできます。

音声コマンド

音声を通じた各種操作ができます。ダッシュボード右下にマイク アイコンが表示されたら、「えっくすぼっくす」と発音ください。その場面で使用いただける音声コマンドの一覧が表示され、初めての場合でもわかりやすく音声による操作をいただけます。



Zune ビデオ

1080p のフルハイビジョンのストリーミングで映画を視聴することができる、映像の配信サービスです。映画を自宅で瞬時にレンタル形式で視聴ができ、毎月追加される様々な映画をお楽しみいただけます。ストリーミング以外にもダウンロードによるレンタル サービスも提供されます。さらに Kinect にも対応しており、映画のプレイ、ポーズやチャプター操作などを音声や身振りで操作することができます。



ファミリー関連機能

従来の無料またはゴールド メンバーシップでお使いいただける機能

  • 保護者による設定パネルをマイ Xbox チャンネルに配置し、よりアクセスがしやすくなりました。保護者と子供の関連付けがなされているアカウントの場合、関連付けがあるアカウントのアバター一覧が表示され、管理が簡単になります。
  • プレイ許可のゲーム登録で、CEROによるゲームの年齢区分での一律の制限だけでなく、ゲーム タイトル別に許可することができるようになりました。
  • オンラインの安心設定に、「ファミリー ダッシュボード」の設定が増えました。低年齢のお子様にも安心なコンテンツや各種情報をお届けします。初期設定では、12 才以下のアカウントにはファミリー ダッシュボードが表示されるよう設定されます。
ゴールド ファミリー パック
  • 新しい Xbox LIVE ゴールド ファミリー パックを購入すると、約2人分の価格でご家族4人までゴールド メンバーシップのサービスを利用することができます。
    • ゴールド ファミリー パックを購入するメイン メンバーは、18 才以上である必要があり、クレジットカードのご登録が必要です。
    • ファミリー メンバーには、同じ Xbox 360 本体にある他のプロフィールを追加することができます。また、新規でプロフィールを作成することもできます。ファミリー メンバーのプロフィールを新規に作成する時には、ゲーマータグおよび Windows Live ID は自動生成されますので、簡単に設定いただけます。
  • ゴールド ファミリー パック専用のファミリー センターから、ファミリー メンバーのアカウント情報とオンラインの安心設定を簡単に管理できます。
  • メイン メンバーは、サブ メンバーにマイクロソフト ポイントを付与すことができます。
  • Xbox.com のファミリー センターではさらに、プレイ状況レポート機能を提供します。この機能により、メイン メンバーは自分のファミリー メンバーがいつ何をどれくらい遊んでいたか、いつ何を買ったかなど参照することができます。

関連リンク : [サポート] 本体のソフトウェアを更新する