Xbox Live のお客様向け Microsoft の「マナーについて」

この文書の最終更新日: 2015 年 8 月

否定的な言動を慎みましょう。

肯定的な言動を促進しましょう。

Xbox Live のお客様向け Microsoft の「マナーについて」

Xbox Live は、オンラインのゲーム コミュニティーです。Xbox Live で Microsoft の「マナーについて」に従うことで、誰にとっても楽しいコミュニティーを作ることができます。「マナーについて」を Xbox Live での行動に適用する際の簡単なガイドは以下のとおりです。

  • 行為やコンテンツが自分自身や Xbox Live の他のユーザーにどのような影響を与えるかを考えてください。肯定的な影響を促進し、否定的な影響を避けます。
  • 否定的な影響を与えるユーザーには、措置が講じられる場合があります。

詳細は、以下に記載されています。

Xbox Live での行為

何が Xbox Live での行為と見なされますか?

行為とは、ユーザー自身、他のユーザー、Microsoft、または Xbox Live に影響を与えるユーザーの行動すべてです。

Xbox で禁止されている行為には、どのようなものがありますか?

(注: 以下の例は、Microsoft の「マナーについて」で禁じられている行動の例に過ぎません。この一覧に含まれないからといって、必ずしも許されるわけではありません)

  • 禁止されたコンテンツを作成、共有、使用、または宣伝しないでください。
  • 法律に違反する行為を行わないでください。たとえば、以下を行わないでください。
    • 他の人を肉体的に傷つけると脅すこと
    • 人、製品、企業、またはグループについて嘘を広めること
    • 被写体となっている人が公開する意思がないことを知りながら、ヌード写真を投稿すること
    • 強要したり、欲しいものが手に入らなければ行動を起こすと脅すこと
  • 傷つけたり、苦しめたりしないでください。たとえば、以下を行わないでください。
    • 自分自身を傷つけること
    • 人や動物に対する暴力を助長すること
    • 他のユーザーに対して怒鳴ること、怖がらせること、いじめること
    • 他の人のプライバシーを侵害すること (例: 自宅住所などの個人情報の公開)
    • アカウント、デバイス、個人情報の保護を怠ること (例: ログイン情報を貸与すること、個人情報を公開で投稿すること、デバイスの管理を怠ること)
  • Mcrosoft、Xbox Live、または他の人のデバイスに損傷を与えないでください。たとえば、以下を行わないでください。
    • マルウェアへのリンクを投稿すること
    • 他の人によるネットワークまたはデバイスへのアクセスを妨害すること
    • Xbox Live を妨害すること
  • だましたり、改ざんしないでください。たとえば、以下を行わないでください。
    • 不正なハードウェアやソフトウェアを使用すること
    • ゲームの脆弱性や誤動作を悪用すること
    • アカウントのプロフィールやコンテンツに不正な修正を加えること (例: 期間、アバター、セーブ データ、ゲーマースコア、実績)
    • 不正なソフトウェアまたは方法を使用していることがわかっているユーザーとプレイすること
  • 著作権を侵害したり、または許可なく他人のコンテンツを使用しないでください。たとえば、以下を行わないでください。
    • 共有が許可されている範囲を超えてコンテンツを共有すること
    • 許可なく他の人の知的財産を使用すること (例: 著作権、企業秘密)
    • 不正に取得したソフトウェアや海賊版のゲームをプレイすること
    • Xbox Live でのプレイが承認される前にゲームをプレイすること
  • 詐欺や不正な取引を行わないでください。たとえば、以下を行わないでください。
    • アカウントやゲーマータグをレンタル、譲渡、販売すること、または第三者にアクセスを認めること
    • 所有しないアカウントにアクセスすること、またはアクセスを試みること
    • 権限のない第三者から、メンバーシップ、ゲーム、プリペイド カード、アカウント クレジット、またはコンテンツを購入すること
    • メンバーシップ、ゲーム、プリペイド カード、アカウント クレジット、コンテンツ、またはハードウェアを取得するための不正な方法を使用または共有しようとすること
    • メンバーシップ、ゲーム、プリペイド カード、アカウント クレジット、またはコンテンツとサービスまたはゲーム内コンテンツを引き換えるためにアカウントを使用すること
    • Xbox Live の一部を再販または再配布すること
    • 他の人になりすますこと (例: Microsoft のスタッフ、モデレーター、ゲーム開発会社/販売会社/その他の Xbox パートナーの社員)
  • Xbox Live を商業目的で使用しないでください。たとえば、以下を行わないでください。
    • 企業のアカウントを作成すること
    • Xbox Live で製品やサービスを宣伝すること
  • 禁止された行為を助長しないでください。

Xbox Live のコンテンツ

何が Xbox Live のコンテンツと見なされますか?

コンテンツとは、ゲーマータグ、プロフィール情報、ゲーム内コンテンツ、ビデオなど、ユーザーが作成、共有、使用、または宣伝し、他の人が見る、聞く、または体験することができるものすべてを指します。

Xbox Live で禁止されるコンテンツにはどのようなものがありますか?

(注: 以下の例は、Microsoft の「マナーについて」で禁じられているコンテンツの例に過ぎません。この一覧に含まれないからといって、必ずしも許されるわけではありません)

  • 違法性を含むコンテンツ。例:
    • 賭博、著作権侵害、児童ポルノ、わいせつ、または犯罪行為
    • 未成年者の飲酒、違法薬物の使用、薬物の使用に関する社会的に無責任な行動 (例: 飲酒運転)
    • テロリズム (例: 爆弾やその他の武器の作成方法の説明)
    • 個人情報を盗むことを助ける可能性のある情報 (例: 政府発行の ID 番号)
  • 自分を含む人や動物を傷つける、または苦しめる可能性のあるコンテンツ。例:
    • 俗悪な単語や語句
    • 自殺に関連するコンテンツ
    • (注: 以下の例は、Microsoft の「マナーについて」で禁じられている行動の種類の例に過ぎません。この一覧に含まれないからといって、必ずしも許されるわけではありません)
    • 人種、民族、国籍、言語、性別、年齢、障碍、退役軍人、宗教、性的指向/性別表現に基づくグループなど、あるグループに属する人々に向けられた否定的な発言 (ヘイト スピーチや危害を加えるという脅しを含む)
    • 「ノイズ」- 他の人やグループが Xbox Live でゲームやアプリを楽しむことを妨害またはじゃまするような過剰なおしゃべり
    • 動物虐待を描写または助長するコンテンツ
  • 論争の的になるようなコンテンツ。例:
    • ポルノや、性的、扇情的、または成人向けコンテンツ
    • 暴力的なコンテンツ
    • 論争の的になるような宗教的コンテンツ
    • 悪名の高い人や組織に関するすべて
    • 現在の出来事か歴史的な出来事かに問わず、取り扱いの難しい出来事に関するすべて
  • 不正なコンテンツ。例:
    • 使用する許可を得ていない画像やその他のコンテンツ
    • 違法に取得したビデオ
  • 禁止されたコンテンツに言及する語句、言葉遊び、画像、比喩を宣伝するコンテンツ、またはこれらのように聞こえる、または見えるコンテンツ

措置

Microsoft の「マナーについて」に違反した場合、以下のような措置やその他の措置が取られる場合があります。

  • 新しいゲーマータグの自動割り当て (不適切なゲーマータグを作成した場合)。
  • コンテンツの削除 (不適切なコンテンツを作成または使用した場合)。
  • Xbox Live サービスの使用に関する制限 (例: 通信、マルチプレイヤー、アカウント アクセス) (こうしたサービスを悪用していた場合)。
  • 恒久的な停止措置またはデバイスの接続禁止措置 (重大な違反を犯した場合。重大な違反の例: ハッキング、チート、プロフィールの改ざん、詐欺、アカウントやゲーマータグの売買または窃盗、重大な人種差別発言、Xbox スタッフへのなりすまし、ヌードの表示、不適切なゲーマータグまたはプロフィールコンテンツを繰り返し作成すること、フィッシング詐欺サイトの URL の配布)。
  • 恒久的な停止措置またはデバイスの接続禁止措置 (別のアカウントやデバイスで停止措置を回避しようとした場合)。
  • 恒久的な停止措置またはデバイスの接続禁止措置 (違反を繰り返した場合)。

恒久的な停止措置を受けた場合は、すべてのコンテンツ ライセンス、ゴールド メンバーシップの時間、停止措置を受けたアカウントに関連付けられた Microsoft アカウントの残高は没収されます。

苦情

Microsoft の「マナーについて」に違反する行為またはコンテンツを見かけた場合、禁じられた行為やコンテンツで仕返しをすることはおやめください。代わりに、以下のような手段が用意されています。